馬車

ノイシュヴァンシュタイン城観光 ~ その2

LINEで送る
Pocket

購入したチケットには城内見学ツアーの入場時刻が書かれているのでその時間に合わせて入り口まで行こう。ちなみに、城内は自由に見学はできない。すべてツアーでの見学となっている。

ツアーといっても個人でチケットを購入して時間が同じメンバーと一緒に回るだけなので、個人でも問題ない。

ノイシュヴァンシュタイン城チケット売り場
ノイシュヴァンシュタイン城チケット売り場

チケットを購入してから城までの道のりが案外遠いのだ。

シュヴァンガウ地図
シュヴァンガウ地図

上記地図の通り、2通りの道順があり、馬車、バス、徒歩の選択がある。徒歩で行く場合は、40分以上はかかるので十分時間にゆとりのある時だけにしよう。また、山道もきつくそれなりに体力も必要だ。

一般的にはマリエン橋付近を通るバスで山を登り、マリエン橋からの展望をおさえてから、城の裏手を徒歩で回って城の見学をする。そして帰り道を馬車で降りる。というのがスムーズだろう。ただ、筆者が訪れた時はなんとバスが雪のため運行しておらず、馬車もものすごい待ち行列だったため、結局徒歩で馬車道を登った。この際道には馬糞が大量に落ちているので気をつけたい。

山道もところどころ通行禁止になっており、マリエン橋観光も危ういところだった。やはりドイツ山岳地帯だけあって寒いので5月以降の観光をお勧めしたい。

馬車
馬車

 

ノイシュヴァンシュタイン城観光 ~ その3へつづく

Related Articles: