ミュンヘン新市庁舎からくり時計:決闘の結末は!?

ミュンヘン ~ 新市庁舎 その2

LINEで送る
Pocket

ここでは、ミュンヘン新市庁舎の魅力について触れて行こう。そこには所狭しと絢爛豪華な装飾が施されており、また、からくり時計が観光客を楽しませてくれる。

ミュンヘン新市庁舎前の銅像
ミュンヘン新市庁舎前の銅像

新市庁舎の前には様々な彫刻などがありとても立派だ。上記は4体の天使が怪物達と戦っている銅像の一つ。

ミュンヘン新市庁舎のからくり時計を見物する人々
ミュンヘン新市庁舎のからくり時計を見物する人々

グロッケンシュピールと呼ばれるこのミュンヘン新市庁舎にあるからくり時計は定刻になると人々の目を楽しませてくれる。マリエン広場の中心にあるだけあり、アクセスも良いので一度は見ておこう。時間前になるとご覧の見物客でごった返す。

からくり時計の時刻は以下の通り

  • 月〜土
  • 11:00 ~
  • 12:00 ~
ミュンヘン新市庁舎からくり時計:決闘の結末は!?
ミュンヘン新市庁舎からくり時計:決闘の結末は!?

途中、騎馬戦の決闘の勝敗が気になるところだ。これらのショーは1568年に行われたバイエルン王の結婚式を再現した物だそうで、なんとこれらの人形は実物大なのだそう。遠くて小さくみえるよね。

グロッケンシュピールのショー

 

 ミュンヘン ~ 新市庁舎トップへ戻る

ミュンヘン ~ ミヒャエル教会へつづく

Related Articles:

「ミュンヘン ~ 新市庁舎 その2」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。